表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTR能プロジェクト10周年記念公演「道成寺」

TTR能プロジェクトは、
おかげさまで、今年10周年を迎えます。
これも応援してくださる皆さまのおかげと
心から感謝いたしております。

この記念すべき年に、10周年にふさわしい曲目を
上演させていただくこととなりました。


チケットの発売は、
■一般発売 
 6月10日(日)AM10時より
■サポーター倶楽部先行発売
 6月3日(日)AM10時より
となっております。
良いお席はお早めにお求めください。
eb5b9b17.jpg
TTR能プロジェクト10周年記念公演
『道成寺』

9/9(日) 午後2時開演
大槻能楽堂

 シテ  味方  玄
 ワキ  宝生  閑
ワキツレ 大日方 寛
     御厨 誠吾

間狂言  茂山千三郎
     茂山  茂

 笛   藤田六郎兵衛
 小鼓  成田 達志
 大鼓  山本 哲也
 太鼓  前川 光長

 後見  大槻 文蔵
     赤松 禎英
     味方  団

 地謡   片山九郎右衛門
      河村 和重
      上野 雄三
      河村 晴道
      分林 道治
      水田 雄晤
      井戸 良祐
      今村 哲朗

  鐘後見 青木 道喜
      古橋 正邦
      武富 康之
      斉藤 信輔
      大江 信行

狂言鐘後見 茂山 正邦
      島田 洋海
      鈴木  実
      井口 竜也

◆解説    河村 晴道


■料金  S指定席    8000円
    A指定席    7000円
    自由席     6000円

■チケット申込方法:
 お名前、ご住所、電話番号、人数をお書きの上、
 メールまたはFAXにて下記までお申し込みください。
■TTR能プロジェクト
・メール:mail@ttr-noh.net
・FAX:078-846-3502
■大槻能楽堂 06-6761-8055
スポンサーサイト

TTRブログ開設!

TTR能プロジェクトのブログを
やっとこさ、開設しました。

基本的には、公演情報等の掲載が中心となる予定です。

いままでは、TTRの情報をTTRの発信として掲載するサイトを作ってなかったので、
何はともあれ、ようやくネット社会に対応です(笑)

アドレスはこちら。
http://ttr-noh.blog.drecom.jp/

僕自身の痕跡がどこかにあるわけでもないのですが、
TTRの活動履歴など、よければ覗いてみてください。

能とは無音をプロデュースしている芸能だ

TTR能プロジェクトの大鼓方・山本哲也さんが
14ページに渡って、大特集されています。

http://migohsha.com/artist/artist08/index.html


今日は、11/7(金)に行われる『融』の記者発表でした。
どんな風に取り上げられるかなあ、楽しみにです。

味わい深い言葉

9/14(金)は、TTR能プロジェクト5周年感謝公演「隅田川」がある。

昨日は、その新聞社向けの記者発表の日だった。


記者発表は、14時から。
ぼくらが現場入りしたのは11時30分。

その間なにをしていたか、というと、
9/14の本番の時に配布しているパフレットで予定している今回の企画、
TTRのお二人と梅若六郎先生との対談。


本町のレストランの一室での、録音、そして撮影。


梅若六郎先生には、昨年の…いや今年の初めかな?、
兵庫県芸術文化センターであった「蛇」でご一緒させていただいている。


申し合わせの記者会見にも同席させていただいたし。


その時にも、興味深いことをおっしゃってたんだけど、
今日は、対談というカタチだったので、
本当に面白くもタメになる言葉が、どんどん出てくる。


六郎先生って懐が深い方なんだなあ、と改めて。


そういや、六郎先生の舞う「ガラスの仮面」も見たや。



写真を撮りながら話を聞いていたので、
もしかしたら自分勝手な解釈をしているかもしれないけど、
「10代20代の思いというのは挫折しやすい、30代の想いが一生続くんじゃないか」
とか
「能の音楽は心臓の鼓動や脈のようなもの」
とか
いろいろいろ。


どこまで掲載できるかわからないけど、できる限り当日パンフレットに
載せたいと思います。



味わい深い言葉を聞かせていただくというのは、
なかなか幸せな体験だなあ、と。


まだチケットはありますので、
ぜひ見に来てください。


で、俺は明日から私用で、中国は雲南省に行ってきます♪

明日は公演!

細野ビルヂングでの、ライブ能。

今朝、東京から戻ってきて、
で、学校へ直行して講義があったので、
用意ができていない。

…がんばりたいけど、身体が休みたがってる。


こんなときは、寝ないと仕方ないな。

明日の朝しよう。
って、間に合うか?

体力の限界に挑戦!な演奏

来週の金曜日にする『ライブ能in細野ビルヂング』。

好調です。
売切れちゃう勢いなので、行こうと思っている方は
早い目に
ttr-noh-project@wind.sannet.ne.jp
にお願いします。

当日いきなり会場に来ていただいても、中に入っていただけないかもしれませんので。


どうせなら2回公演したらよかったね。
って言っているのですが。

能役者使っての、追加公演なんてありませんしね。


今回の、演奏内容を考えているのは大鼓の山本さん。
山本さんの企画は、いつも体力の限界に挑戦!的な内容になるので、
きっと今回もエキサイティングな演奏が聞けると思います。

舞う能役者に触れる近さで、観劇できる機会っていうのも、ほんとに少ないと思うので、
ぜひ楽しみにきてください。

詳細は、
http://lastwill.blog9.fc2.com/blog-entry-487.html
で。

細野ビルヂング再び

年に4回しているTTR能プロジェクトの「ライブ能」。
能の音楽を、音楽として囃子方の演奏だけで聞いてもらおうという企画。

この5月に使わせてもらった細野ビルヂングがとっても気に入ったので、
そこでライブ能、できれば舞囃子とかできればカッコイイんじゃないかと思って企画案を出した。

それがTTR内でも承認され、また大阪府の助成を受けようと、楽座事業にも申請した。


昨日、大阪府から助成認定の知らせ。

ふと思いついたこと、頭の中で組み立てたことが
こうやって一つ一つカタチになっていくことが嬉しい。


【“細野ビルヂング再び”の続きを読む】

オレ遊びたいだけかも

1月からずっと続いていた本番の嵐も、
昨日のTTR能プロジェクトで、一段落。


昨夜のTTR公演「望月」も無事おわりました。ありがとうございました。

結局、今年も俺は公演を見ることができませんでした。
あつ~いロビーで、お留守番。

聞こえてくるかけ声が、すごい迫力だなあ、とは思いながら。
見たかったなあ。

来年は、せめて申し合わせを見せていただこうかなあ。


嬉しかったこと。

TTRのお二人への差入やおシテの味方さんへの差入を振り分けていると、
成田さん、山本さんへの差入と一緒に、俺宛の差入がありました。

TTRサポーター倶楽部の会員の方からの差入でした。


裏方である俺への、その心使いがとっても嬉しかったです。


【“オレ遊びたいだけかも”の続きを読む】

明日は、能「望月」の本番です

明日は、大阪能楽会館でTTR能プロジェクトの年に一度の本公演。

今年は「望月」です。


今日まで、大阪文化情報センターで、「感じる能」と銘打った
謡と小鼓の体験教室を開催していました。

こちらも定員をオーバーする申し込みがあり、
本公演の「望月」も完売です。


今日、TTRのお二人と、晩飯を食いながら、
「どうしてこんなことになったんだろうね」っていう話をしてました。

内容は、企業秘密(笑)


しかし本当にありがたいことです。


作品は、いいモノになりそうだ、とお二人はしっかりした手応えを感じているようです。

【“明日は、能「望月」の本番です”の続きを読む】

6/11 夢を語るだけなら

6/11の日記
来月の7/14(金)は、いよいよTTR能プロジェクト「望月」の公演。

なんか毎月、いよいよ~の公演って言ってるね(苦笑)


「望月」は、とってもチケットの動きが良く、完売の勢いなのです。


で、TTR本公演ともいえる「望月」の一ヶ月前のミーティングで
何の話をしてるかといえば、
もちろん


【“6/11 夢を語るだけなら”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。