表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白洲次郎

白洲次郎のドラマが始まるんですね。

「坂本龍馬を規範に生き、
 ジョンレノンを規範に生き、
 その後は誰を心に生きたらいいんでしょうね」

なんてヨタ話を酒の肴に飲んでいる時に、

「白洲次郎がカッコいいですよ」と言われたことがある。
もう何年も前だけど。


白洲次郎の関連本はたくさん出ているけど、
ご本人が書かれた本の一冊に「プリンシプルのない日本」っていう本があります。


戦後、雑誌に掲載された白洲さんの文を集めた本みたいなんだけど、
これが結構面白いんです。

読んでいると「戦後すぐ」のエッセイってことを忘れるくらいです。
出てくる話が、そのまま今の話ですって言われても違和感ないような話ばかり。
堕落した政治家、利益ばかり追いかける企業、憲法論議等々。


白洲次郎には闇がある、とも言われるけど、
この本に書かれていることは至極真っ当で、カッコいい。

奥さんの白洲正子さんがまた凄い人ですよね。
長くなるから内容は別に機会に譲るけど。


正直に言うと、先に白洲正子さんを知った(汗)

そうそう、白洲さんは伊丹に住んでたんですって。
ご近所さんです♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。