表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/26 「序、破、急」を感じ取ろうと

6/26の日記
能役者・梅若基徳さんの舞台を見に行く。

演目は「小鍛冶」。大阪能楽会館。

TTRで何度か使わせてもらっているのだけれど、
純粋に観客で能を見る機会は実は少なかったりするのです(^_^;)

で、敢えて2Fから見ました。

俺、わりと後ろの方から舞台を見るのって好きなんですよね。
みなさんはそんなことないですか?

たとえば神戸のオリエンタルでも2階とか3階とか
甲子園球場でも外野席とか…。

かぶりつきの席が取れなかったり、買えない負け惜しみかもしれませんが(笑)
ストーリーは、
「天皇に剣を打てと命じられた刀鍛治を、狐が助ける」
というもの。

って言っちゃうと元も子もないのかな(笑)


でもとっても楽しめました。

刀を打つ表現をどうすんだろ、とか
あ、今、雲に乗ってかえった!とか
芝居のテンポが変わった、とか
そんなこと思いながら見てると。


実は最近、「序、破、急」という言葉にとらわれていて、
梅若さんの舞台からも、「序、破、急」の解釈を感じ取ろうと見てたのですが、
ま、そんな簡単にわかるわけないですよね。

世阿弥の言う「秘伝」なんですから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/134-bb22bb01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。