表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/30 演技の落差

6/30の日記
声優科の講座。
後期から、台本を使っての作品制作になると聞いているので、
「演技」をしてみる。

たとえば世阿弥の言を取り入れるなら、
いきなり「直面」ともいえる自分で演じるというのは
あまり薦められたことではないのかもしれない。

とは思いつつも、エチュードをする。


いきなり場面設定から作るのはむずかしいだろうから、
簡単なシーンの導入部を渡し、
まずそれを成立させること、
次のその物語の先を考えること。

この二つをテーマに、打ち合わせ開始。
とことん状況と性格設定に時間をかけるチーム、
概要を決めて、とりあえず動いてみるチーム、
それぞれのアプローチが面白い。

でも本がある部分と、自分たちが作った部分との
演技の落差がおっきいんだよね。


そこには役を通すという、難しい作業が見えてくる。
演技の途中に素に戻ってしまう奴は問題外だけどね。


演技への向き合い方、みたいなカリキュラムがあった方がいいのかもしれないなあ。


ショートプレイばかりする時間とか、
インプロばかりする時間とか、
呼吸と発声の時間もちゃんと欲しいし、

まったくやりたいこと、やらなければならないことが多すぎる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/138-b473fbb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。