表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/19 神に捧げる無音演奏

11/19の日記
雅楽師(っていうのかな?)の広瀬信夫さんの、
神楽笛を使った、神に捧げる旋律というのを聞かせていただいた。

伝統文化こども教室~雅楽編~の一コマ。

雅楽の演奏で使う龍笛や篳篥や笙を、実際に見せていただき、
それぞれどんな音色を出すのか、演奏していただいた中で、

「この神楽笛でしか演奏しない神様に捧げる音楽があります。
 今から吹いてみますので、聞いてみてください」

と、広瀬先生はおもむろに神楽笛を唇を当てる。

なんというか、驚いた…いや、感嘆した…いや、すごく心に残ってしまった。

…聞こえないのだ。
広瀬先生の指は確かに動いているし、吹いてもいる…ようだ。
だけど音は聞こえてこない。

20数名いる部屋はしーんとして、皆その旋律に聞き入っている…のか?
小学2年生も何人かいるのに、しーんとして、物音ひとつしない。
…もちろん、笛からも。

広瀬先生は朗々と?そのまま、5分ほど、吹ききった。

そして
「これが神に捧げる音楽です」と。

すごい、すごすぎる。
この発想は、どこから来たんだろう。

道成寺の舞わない舞。
神楽笛の聞こえない演奏。

なんて日本文化の深くてキュートなこと。

なぜかはわからないけど、深く深くココロに響いてしまった。
音なんか聞こえなかったクセに。

スポンサーサイト

コメント

なんだろう~?心惹かれますね~(*´∇`)ノ ☆彡

  • 2005/12/29(木) 22:22:15 |
  • URL |
  • AKUA☆ #-
  • [ 編集 ]

ですよね。
AKUAさんの紹介してた「森サイト」行きましたよ。
いいですね。お気に入り登録しました(*^_^*)

  • 2005/12/30(金) 11:05:14 |
  • URL |
  • tak #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/268-41f5660e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。