表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/18 命懸けるなあ、あの子のために

12/18の日記
今日見かけた、ちょっといい風景。

いつも利用する駅の改札を抜けようとすると、
一生懸命手を振る女の子がいる。

その視線の先を見ると、大きな荷物を持った男性。…父親だろうな。

女の子のそばには、お母さん。
今日は、日曜か_単身赴任のお父さんが、週末帰宅してたのかな。

で、しばらくお父さんに会えない女の子_か。
見ると、目に涙をためて、一所懸命に手を振っている。

つられて、胸が熱くなる。
お父さんは、大阪行きの電車に乗る。
俺もおんなじ、車両に乗る>ストーカーもどき(-_^:)

お父さんは、リュックを背負い、両手にはボストンバッグとパソコンバッグまで持っている。大荷物だ。

電車に乗るなり、窓際に寄り、子どもに手を振るお父さん。
おっきく一所懸命に手を振る女の子。泣きべそをかいているのが、ここからでもわかる。

目がこころなしか潤んでいるようにみえる、お父さん。

電車が動く。
女の子が走る。足元も見ないで、お父さんだけ見つめて。

女の子が遠くなってくる。
お父さんの首が伸びる。

見えなくなる。
力が抜けるお父さん。

_小さなドラマを目の前にして、ちょっと感動している俺。

命懸けるなあ、あの子のためには。俺があの人だったら。
子どもを殺されたお父さんも、きっとこんな愛おしい瞬間が、あったはずだ。
スポンサーサイト

コメント

う~(;_;)すごい臨場感

  • 2006/01/27(金) 15:12:58 |
  • URL |
  • AKUA☆ #-
  • [ 編集 ]

(#^.^#)

  • 2006/01/27(金) 15:30:16 |
  • URL |
  • tak #-
  • [ 編集 ]

最後の一行に特にぐっときてしまった。

そうよね。自分より愛しいこの世で唯一の大切な存在。
それを奪ってしまう罪は重い。
何年も何十年でも、心に残る残酷な出来事。
たとえどんな理由があっても、それだけはやっちゃあいけないよ、
と強く思います。

  • 2006/01/27(金) 18:56:55 |
  • URL |
  • ななぽち #-
  • [ 編集 ]

ななぽちさん>うん。ほんとに残酷だよね。
他人の人生を踏みにじってしまうことに、
どうしてそんなに鈍感になれるんだろね。

  • 2006/01/28(土) 04:14:37 |
  • URL |
  • tak #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/299-917023e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。