表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/23 世阿弥ゆかり能楽堂で謡を聞く

12/23の日記
伝統文化こども文化教室の忘年会。

能楽は、観世流シテ方の梅若基徳さん、
雅楽は、天王寺楽所の広瀬信夫さん、
それと僕たちスタッフで、ささやかな忘年会。

日舞の方と幸流小鼓方の成田達志さんが突然無理になり、とっても残念。
みんなとっても楽しみにしてらしたのに。


でもこの忘年会って、とっても贅沢で、とっても楽しい時間。

だって、ジャンルの違うプロが集まって、
それぞれの方法論で、表現論について、話ができるなんて。


今回も、「序破急」をめぐって、能楽からそして雅楽からは、
どう解釈しているか、なんて話になるし。


俺も本職に向かって、恐れも知らず(笑)、自分の思うことを言ったりしてね。

とっても嬉しかったのは、梅若さんに
「彼はとっても勉強してますよね、僕よりも世阿弥に詳しいかもしれない(笑)」って。

もちろんそんなことあるはずないし、
でもお世辞でも嬉しいとは、まさにこのことを言うのだな、と(笑)


今日のハイライトは、某ツアーの話が出た事かな。

世阿弥ゆかりの地に、能楽師と一緒にいき、世阿弥ゆかり能楽堂で、
謡を聞くっていう、とってもワクワクする企画ができあがったのです。

酒の席ってとっても怖い(爆)

俺はとっても興奮。
もう個人的に梅若さんをひっぱってでも行きたいくらい。

もしかするとほんとに今年か来年に、
このブログで宣伝してるかもしれない(笑)

そうなるように、プロデューサーのケツ、たたいておきます(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/306-5ef156f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。