表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/30 仕事を辞めないと無理です

1/30の日記
「西洋かぶれ」第3弾、『洋館ミステリ劇場~二重心臓』に出演していただくことになった二ノ宮さんという方と、初めてお会いする。

僕は僕で「どんな役者さんだろう」と理解を深めるための場でもあるし、
向こうは向こうで「信頼に足る演出家だろうか」と判断する場でもある。

そう言うとなかなか怖い場かもしれないなあ。

でも二ノ宮さんはとってもいい方で、いっぺんに好きになってしまった。

役どころは「劇場の支配人」。
ある程度の年齢とカップクが欲しかったんだけど、その点もクリア。

実は、というほどでもないんだけど
二ノ宮さんは僕より少し(けっこう)年上。

演劇史?でいうとアングラ世代になるそう。

そういうキャリアのある年上の方とご一緒させてもらえることが
いまとっても嬉しくて興奮している。

どんな芝居を、そして演技の作り方を見せてくださるのだろう、と。


普段は何をしてらっしゃるのですか?と聞くと、
「パチプロです」とおっしゃる(笑)

「パチプロっていうのはおこがましいけど、パチンコで生計をたててます」って。
いえいえ、それは立派なパチプロです。

ですけど、僕の友人にもパチンコばかりしてるやつがいて、
月に20万は儲けてるらしいんですけど、どうやらそれ以上負けてるみたいで。

「パチンコで食っていこうと思ったら、仕事を辞めないと無理です」

笑ってしまった。真理だなあ。
芝居で食っていこうと思ったら、仕事を辞めないと無理です。
全然、違和感ない。
いや来る仕事を受けようと思ったら、定期の仕事ってやりづらいよね。
でも無鉄砲に仕事を辞めても食えないだけじゃなく、将来もズタズタになるしね。

「その人のパチンコの腕は少し話すとわかるんです」
それは?

「たまにしか勝たない人は勝ったことばかり話するし、
 パチンコで食ってる人は、負けた時のことばかり話します」

わかるわかる(笑)

いやあ道を極めている人?の言葉は、とっても普遍的。


この3月の芝居、とっても楽しくなりそうだ。
スポンサーサイト

コメント

「たまにしか勝たない人は勝ったことばかり話するし、
 パチンコで食ってる人は、負けた時のことばかり話します」

それって、人の生き方、考え方に当てはまること多いように思い、
なるほどな~と、、、
ふと、己を省みた次第であります(苦笑)

  • 2006/02/28(火) 02:15:42 |
  • URL |
  • AKI REIKO #-
  • [ 編集 ]

ありがとです。いい言葉でしょ。
要は何がその人の印象に残っているかってことなんですよね。
印象に残るってことは、珍しいってことでもあって。
負けたことが残るってことは、たまにしか負けないってことでもあり。

とすれば、うまくいかない人生を嘆くことは、いい人生を送っているっていう証なのかもしれないですね、この論からいくと(笑)

AKIさん、倒れないようにほどほどに、生きようね。

  • 2006/02/28(火) 02:41:08 |
  • URL |
  • tak #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/330-fb0999dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。