表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつから牛肉食ってないだろう

委員の半数一気に辞任 牛肉安全性議論に影響も
BSE(牛海綿状脳症)

 米国産牛肉の輸入再開をめぐり安全性評価を担った食品安全委員会プリオン専門調査会の12人の専門委員のうち、半数に当たる6人が辞任したことが3日明らかになった。

 辞任した6人は消費者団体などから、輸入再開の「慎重派」とみられている。

 辞任した金子教授は「国民に食品安全委員会の審議について説明する場で、私自身が『米国などからの輸入再開については、国内規制の見直し同様、厳格に評価する』と説明していたのに、米国で特定危険部位の除去などが適正に行われるという前提付きの不十分な審議しかできなかった」と話している。

 同調査会は昨年10月、米国産牛肉について「脳や脊髄(せきずい)などの特定危険部位を除去した生後20か月以下の牛肉であれば」という条件付きで、輸入再開に事実上のゴーサインを出した。

(2006年 4月 3日 (月) 22:51 共同通信)
牛肉はすっかり食わなくなったなあ。

この調子じゃ、きっとこれからも食わないなあ。

オージービーフは大丈夫だってわかってんだけど、『牛肉』に嫌悪感が産まれ始めてるんだよな。

食肉牛の牧場で働く人たちには全然責任ないのに、
アメリカでも解雇される人が増えてるらしいね。

日本でも消費が減っているって聞くし。

しわ寄せは庶民。働く人は職をなくし、食べる人は健康を犠牲にし。

言い古されて、使うのも恥ずかしい「しわ寄せは庶民」原理が、
だけど今も繰り返され続けてるんだよね。

資本主義である限り、仕方ないんだろうけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/361-9d4f138b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。