表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/5 バランスと気配

3/5の日記 
今回の「洋館ミステリ劇場」のゲストである二宮さんとしゃべていると
示唆がたくさんあって、とても楽しい。

今日でてきた話は、「バランスと気配」


舞台上のどこに立てば「絵」として成立するのかを、わかっている役者とわかってない役者の話。

演出家が役者に「そこ、かぶってる」ってダメ出しをすることはよくある。
でも「かぶる」役者に限って、何度言ってもかぶる。

単純に、舞台上でアンテナが張れているかいないかの話でもある。

そしてそれは、言うまでもなくその役者の能力、スキルなわけ。

って一刀両断しても何も始まらない。
んじゃ、どうやっってその「鈍感」を訓練しようかっていう、その訓練法の話でも盛り上がる。

一様、企業秘密ってことで、ここはもったいぶっておこう(笑)

で、そのバランス感覚に欠かせないのが「気配」を読むって能力。
「気配」ってわかるようになるんだよね。

武術なんかは、気配を感じるかどうかが命に関わるわけだし、
演劇ワークショップなんかでも、参加者に目隠して歩かせたとして、
始めはオドオド歩いたり、ぶつかったりするんだけど、
5分もすればぶつからなくなってくる。

そういう「気配」を感じれない人は、舞台上の「バランス」なんてわかろうっても
夢のまた夢かなあ。


っていう話で、盛り上がるのです。

とっても楽しい♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/365-610af297
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。