表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対談のお知らせ

対談:柳川昌弘VS河野智聖
  
4/15日(土)18:00~20:00に新宿朝日カルチャーセンターにおいて空手家柳川昌弘先生と河野智聖と対談を行います。

柳川先生は赤ん坊の頃ベビーシッターに落とされ弱視病弱な少青年時代を送りました。しかし肉体的なハンディを空手の稽古を通して克服。そして常人では到達しえない身体を獲得された方です。河野智聖は柳川先生とは8年前に一度「秘伝」誌で対談したことがあります。実際に肌を合わせてその体さばきに感動したそうです。身体操作論にも大きな影響を受けています。

今回の対談では身体だけではなく、心を通じたお話が聞けると思います。達人の中でも神秘的な存在である柳川先生が公の場で対談するという歴史的瞬間にぜひいらして下さい。

会 場:新宿朝日カルチャーセンター(新宿住友ビル4階)
連絡先:03-3444-1947
料 金:3150円(朝日カルチャー会員) 3670円(一般)
    http://www.acc-web.co.jp
<講師紹介>
柳川昌弘(やながわ まさひろ)
1939年東京生まれ。東京理科大学卒。元防衛庁技官。1967年全日本空手道連盟・和道会柳川道場設立。1970年最上稲荷山大荒行入行。文化女子大付属杉並中学・高校委託講師などを歴任。著書に「空手の理」「続空手の理」「宮本武蔵・五輪書」(福昌堂)「般若心経の暗号」(KKベストセラーズ)「法華経に秘められた予言」(公人の友
社)ほか多数。

河野智聖(こうの ちせい)
心身の合理性の追求に興味を覚え空手・心拳・北派少林拳総合源流などの武術や操体法や整体術などの身体調整の技術を学ぶ。○身を調える○相手と和する○年とともに成熟するの三つを目的にに1992年「心道」を創始。その後、快気法・動体学・ニコニコタッチセラピー・チセットなどジパングボディメソッドを提唱している。著書に「日本人力」(BAB)「身体操作術」(経済界)「健康になる整体武術」(筑摩書房)などがある。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/368-9b958577
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。