表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/12 こちら側にいる不思議

4/12の日記
講師をつとめる専門学校の入学式

いつもこういう行事に出て思うんだけど、
こちら側(学校側)にいる不思議。


誰でもそうだけど、生徒側に並ぶことしか経験してきてなくて、
入学という節目に、きちっと並んでいる生徒たちを見るたびに
俺は、ずっと向こう側にいたのに、いまこっち側にいる違和感みたいなものに
捕われるんだよね、それはなぜだか慣れない感覚で。

だいたい、俺、きちっと並ぶことってとっても苦手。
もっといえば、儀礼っていうのが、本当はとっても苦手。
学生時代の朝礼とかでも、背は低いくせに、一番後ろに並んで、だれーってしてたし、
出版社で編集してるころも、毎朝決められた時間に出社するのが嫌で、
そっちゅう取材先への「直行」札をかけて、公に遅刻していた。
もちろん取材なんてウソ。

どうしても、あのラッシュアワーに慣れることができなかったんだよね。

だから会社勤めの人ってすごいと思うし、かなわないって思っているひとつの理由でもあるけど、大義のためにちゃんとエゴイズムも押さえられてる、それに感服する。


俺も、違和感を原動力にして、今の仕事をしているなら、結構すごいかもしれないけどね(笑)

ただのはみ出し者でしかない事実は、隠しようもないんだけど。


って、考えると、この講師って仕事は貴重だよなあ。
社会に対しての隠れ蓑に使えるものね。


そんな俺に教わってる生徒こそが、一番「いい迷惑」かもしれない(汗)

もちろん、その分はちゃんと返せるよう、がんばってるつもりだけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/406-706185e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。