表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/18 野生と理性

4/18の日記
演技を教えさせてもらっているアート系の専門学校で、
今年からボーカリスト学科でも、演技を講義を受け持つこととなった。

簡単に請け負ってしまったけど、初日の今日、なかなかやっかいかも、と…。


基本的には、台本を使った授業にしようと思ってるんだけど、
改めて、生徒と会って思ったんだけど、彼や彼女らはシンガーになりたいんであって、
役者になりたいわけじゃないから、演技を学ぶ動機がないんだよね。


俺を呼んでくれた先生は、歌は表現だから、演技の勉強は必要だと言ってくださったし、
その通りだとは思うんだけど、肝心の生徒たちに、そのココロは届いているんだろうか。


今日のところは、イメージが身体に及ぼす影響、みたいな身体を使ったワークをしたから、なんとか持ったけどさ、来週から、さてどうしようかなあ。


で、声優志望の生徒とシンガー志望の生徒と、当たり前だけど違うよねえ。
シンガー志望の連中は、野生というか、奔放というか。
声優志望の連中は、真面目というか理性的というかいい子を演じてるというか。

いい悪いじゃないんだけど、もちろん。


斉藤孝さんの提唱している「偏愛マップ」をさせたりしたんだけど、
シンガー志望の連中の好きなモノには、セクシャリティ系ってかなり出てくるんだけど、
声優志望の方には、絶対出てこないものね。
アニメとかマンガとかゲームとかは、山ほど出てくるけど。

そこにも野生と理性の違いを感じるよね。


まあ、新しい経験をまたさせてもらえるんだから、
俺も楽しんでやらなきゃな、どんな結果になるかわかんないけど(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/409-b14989fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。