表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/30 やめてもらっていい

5/30の日記
声優志望の子たちにしているワークショップ。

5~10分ほどの台本を渡し、
毎週1回90分、計3回でセリフを覚え、発表するという
とってもベーシックなワーク。

今年の4月にこの授業を初めて、今日は3~4回目の発表だったかなあ。

作品発表の後に、生徒たちが話をしに俺の回りに集まるようになってきた。


生徒たちのその積極性がちょっと嬉しい。
専門学校っていうのは、どういうスタンスを持つのが正解なんだろう。

誰一人、落ちこぼれないように、丁寧にゆっくり授業するのがいいのが、
できるようになった子がもっと出来るように、内容をレベルアップしていくのがいいのか。


もちろん、どっちかが正解なんかじゃなくて、
両方うまくバランスを取れ、っていうのが正しいんだろうけど、

試行錯誤しながら頑張っている子には、
もっといろんな考え方と方法を教えてあげたいと思うんだよね。


横一線に教えようとするとどうしても内容が薄くなってくる、気がする。


昔、高校の時かなあ大学の時かなあ、先生にここは義務教育じゃないんだから、
やる気のないやつはやめてもらっていい。って言われたことを覚えてる。

専門学校ってその最たるもののひとつだよね、たぶん。
スポンサーサイト

コメント

なるほどぉーー☆かつて同じように養成所で芝居になやんでいた千穂がまた違うことで違うことになやんでいる間にも日々、声優志望の新しい卵がうまれているんですね♪うれしい(><)
千穂もかつては講師の方の心をつかむことばっか考えてました☆
最初はやさしくてだめだしも明確にしてくれる方がいいなって思ってたんですけど、上京してであった講師のかたはすごかった!!
「お前は芝居のシの字もしらん。うれないアイドルでおわりたいのか?」
って(笑)でもそれおかげでくそおおと思えたし、ホントはそう思わせるために毎回きついこといわれてたこと後々知って、うれしかったんですよ♪
1生徒の立場からだとだめなときは駄目!!理由は自分で考えろ!!
それができないならやめろ!っていわれたほうがこの世界で前進できるのかなって今となっては思います☆
でも講師のかたはいろいろ試行錯誤ありですよねェ・・・☆
長くなっちゃってごめんなさい!

  • 2006/07/03(月) 03:11:32 |
  • URL |
  • ちぃー☆ #T0ca3UNU
  • [ 編集 ]

ちぃー☆、なかなか示唆深いコメントありがと。
ウチの生徒たちにちぃー☆のコメントを読ませたいなあ。
でもこのブログの存在を知られるのイヤだしなあ。
ああ、悩ましい(笑)

  • 2006/07/05(水) 01:54:34 |
  • URL |
  • 真狼 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/427-f110adff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。