表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/12 こどもがいたら絶対に

8/12の日記
お世話になっている演劇プロデューサーと、
こども伝統文化教室の今年度の運営について、打ち合わせする。

僕が運営に関わっているのは、
10月~来年2月まで12回に渡り催されるワークショップ。

対象年齢は、小1~中3までで、参加費は無料。


内容は、日本の伝統文化を一気に体験してしまおうという贅沢な企画。

能楽(謡と仕舞と小鼓)、雅楽(演奏体験と舞)、日本舞踊(舞)、文楽(三味線体験)。
この内容を、現在一線で活躍するプロに教えてもらう、という企画なのです。

俺にこどもがいたら絶対に行かせる(笑)


場所は、西宮。
興味がある方は、連絡ください。
詳細をお知らせします。


そのプロデューサーがいま風姿花伝を読んでらして、世阿弥にはまり、一緒に世阿弥研究会をやらないか、って面白い話が出たことを書こうと思っていたのに、宣伝になってしまった(苦笑)


芦屋で開かれているこども伝統文化教室(日本舞踊、能楽の2教室)の運営者とも懇意にさせていただいているので、興味があれば連絡ください。
スポンサーサイト

コメント

3歳の息子が能に興味をもって、最近お稽古を始めました。某文化センターで大人の方たちに混じって....。こんなこども教室があるなら、ぜひ参加したかったです。今年はなかったのでしょうか?あ、でも3歳では参加できなかったかもしれませんね。小さくても明確に興味を示すものには積極的に触れさせてやりたいと思うのですが、日本では子供は本物に触れる機会が少ないようです。今日(11/28)の芸術文化センターの「くちなわ」も「未就学児はご遠慮ください」ですね。でも行きます。絶対に静かに観ます。ご迷惑おかけしませんので、どうぞよろしくおねがいします。突然お邪魔してだらだら書きました。失礼いたしました。

3歳の子が能に興味を持ってお稽古を始めたって、すごいですね。
そんな子がいるのですね~。TTRの成田さんもそんな子だったのかもしれません。成田さんのご両親は、サラリーマンだったそうですから。

こども教室やっていますよ。西宮の中央公民館で、来週からは雅楽の講座を4回に渡ってやります。確かに参加条件は、小学校以上ですね。でも静かに講座が受けられるのなら、参加は可能かもしれません。ちなみに、芦屋には能楽こども教室もありますよ。

「くちなわ」はいかがでしたか?
僕は舞台袖や楽屋でVTRを通してしか見れなかったのですが、画面を通しても六郎先生の舞はとっても雰囲気と迫力があったんじゃないかと。囃子方も良かったですよね。

  • 2006/11/29(水) 11:17:21 |
  • URL |
  • 真狼 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/467-ebecb9b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。