表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブルの違い

兵庫県立芸術文化センターの中ホール、
いやあ、綺麗な劇場でした。

楽屋ごとに洗面所やトイレはついてるし、
空気清浄機はあるし、
共同トイレは、センサーでライトがオンオフ。

喫煙所は、ガラス張りでちゃんと別室があるし、
客席と楽屋ウラへの出入りはカードキー。


それで、以前舞台監督さんに挨拶しにいった時に、
客席に戻れなくなったんだ、って初めてわかりました(笑)


「蛇」の感想がそれかいっ、って怒られそうですが(笑)


その今日の出し物:瀬戸内寂聴さん作、梅若六郎先生演出の新作能「蛇」は充分に面白いモノだったのですが、俺的にそれ以上に面白かったのは、
「蛇」の囃子方。

いつもTTR能プロジェクトで演奏していただく、竹市さん、中田さんにTTRの山本さん、そして大倉源次郎さん。早い話、聞き慣れた囃子方の布陣が、成田さんから源次郎さんに入れ替わった状態。

だから余計に、その音色やアンサンブルの違いがわかって面白かったです。


さて今日からしばらくは、能の制作者から、刷り物のレイアウターとなります。
会報やニュースの類いが溜まっております(涙)

がんばります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/522-85b666ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。