表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長~くて濃い~二日間

なんか長い間、大阪にいなかった気がする。
たった二日間、東京にいただけなんだけどな。
濃かったってことかなあ。

まず第一の目的は(どれが一番とかってないんだけどね)、

3月の創作ダンス公演『天之岩戸』の稽古。
19日に大阪で、観世流シテ方の梅若基徳さんと森田流笛方の野口亮さんと武術家の河野智聖師と打ち合わせ。
囃子方とパーカッションのコラボ演奏を、どのように絡めるかを綿密に打ち合わせる。
とんでもないことや失礼なことをお願いしてるのかもしれないなあ、と思うんだけれど、
梅若さんも野口さんも真摯に、僕のやりたいカタチをどうすればできるのか考えてくださる。

その後は、梅若さんと河野氏の殺陣を組み上げ。
能に詳しくない人は、能に殺陣があること自体に驚くかもしれない。

当たり前なんだけど、梅若さんの殺陣の動きはとっても切れがよくて、美しくて、
この場に立ち会えること、これを舞台に上げれることがとっても幸せに感じます。


前振りが長いけど、この打ち合わせと稽古を持って、
この公演に出演してくださる東京チームとの打ち合わせと軽い合わせを
21日に新宿でやったのです。

まずは囃子方と丁々発止?の演奏バトルを繰り広げていただく
パーカショッニストの和田啓さんに、
梅若さん、野口さんとの打ち合わせで見えてきた流れを基に、
より具体的なコラボレーションの方法を決めていきます。

ウズメをしていただく、日本の初めてベリーダンスを持ち込んだベリーダンサー・海老原美代子さんに、踊っていただく際の音楽の案を伝える。

今のところ、海老原さんにはガムランを主体にした音楽で踊っていただく方向になりつつあります。


で、和田さんが次の仕事へ向かわれた後に、
海老原さんと衣装についての打ち合わせ。

やらなければならない、まだ手をつけていないことの多さに驚きつつ、
前向きにどんどん話を詰めていきます。


で、夜には
たまたまなんだけど和田さんのライブ。

荻窪で和田さんが所属?する数多いグループの一つ、ラビサリのライブがあったので、
ぜひと思って見てきました。

ウードは、一度ご一緒させていただいたことのある日本で数少ないウード演奏家の常味裕司さんです。

パレチスナのガザからのお客さんや、やはりご一緒させていただいたことのある立岩潤三さんもお客さんでいらして、あっとホームなライブでした。

1曲作るのにすごく時間がかかる、ということをおっしゃってたのですが、
その言葉通り、アレンジまで丁寧に、想いが行き届いているように聞こえました。

パーカッションとウードというライブ形態だけでも、音楽好きな俺としては充分に魅力的だったのですが、ボーカルの松本泰子さんの歌がとっても良かったです。

中で一曲だけ日本の歌、谷川俊太郎さんの詩による「死んだ男の残したものは」(だったと思う)が、絶品でした。声の使い方、表現しようとしてること、彼女がどれだけこの曲を大切に思ってるか、とかがすごく伝わってくる歌い方だったんです。


で、ライブ後は、数年ぶりに、東京で編集の仕事でがんばってる子と会って、
終電に駆け込んだ一日でした。


で、昨日は朝から、ミュートネットワーク東京事務方と、今後の展開を打ち合わせ。

2時には、恵比寿。

まったくの偶然なんだけど、僕の教える声優科の子たちが、
東京で、プロ声優さんの一条和矢さん若本 規夫さん折笠愛さんをゲストに、ドラマCDの収録にきてるので、立ち会ってきました。

現場には、2月に卒業公演で僕が演出をさせていただく作品の作家:ブラジリィー・アン・山田さんも来てらっしゃいました。


一条さんや若本さんや折笠さんの演技の作り方や、演出をされていた武田正憲さんのダメ出しのわかりやすさ。とっても面白く勉強になりました。

今日のこの体験で、映画アテレコの話が僕のところに舞い込んでも、対応できるでしょう(笑)


で、その後は、次にやりたいことのヒントになりそうな芝居を見に行って、
夜の10時に夜行バスで大阪に帰る生徒達を見送って、もうひと飲み。


今年のおっきなイベントはこれで終わりです。

後は、もっとも大切で、もっとも手のついていない
ウチの公演の準備をフルスロットルでいかなくちゃ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/530-d2b004c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。