表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールは12本。

7月15~16日は洋館ミステリ劇場で、
昭和11年に建った旧乾邸(神戸市東灘区)で江戸川乱歩をさせていただくんだけど、
(詳細はこちら)

実は

7月6日(金)には、
やっぱり昭和11年に建てられた名建築のレトロビル「細野ビルヂング」で
TTR能プロジェクトのライブ能をさせていただきます。


今回は、TTRの小鼓・成田達志さん、大鼓の山本哲也さんをはじめ
シテ方に片山清司さん、味方玄さん、浦田保親さん、
笛には竹市学さん、太鼓には中田弘美さんと、とっても贅沢なメンバーです。


あの空間で、この人たちの奏でる音楽、そして舞。

すごいだろうな~、と僕自身が期待で打ち震えてしまいます(笑)



そのご挨拶と打ち合わせで、昨日は細野ビルヂングへ出かけてきました。

もう何度ここに足を運んだろう。10回どころじゃないな。
1日中いた日だけでも5日や6日になるんじゃないかな。

とっても心地いい空間です。


で、オーナーの細野さんと、延々としゃべって帰ってきました。
打ち合わせが、ついでのようです(笑)


昨日の細野さんのお話の中では、接待の心得が印象的(笑)
細野さん自身がお父様から教わった、いわゆる帝王学だと思うのですが。

おもてなしをする時に10本のビールがちょうどいい量だとしても、
10本しか用意しないのはよくない。
かといって5本も6本も余らすのはバカで、
12本。
「どうですか、もう一杯」「いえいえもう充分です」という量。
それがちゃんと読めて、段取りできないといけないと。

単純で当たり前のようでいて、深い話ですよね。

こういう心遣い、伝統芸能の方々からもよく感じます。


公演は、
7/6(金) 16時と19時30分の2回公演です。
料金は3000円。
TTRサポーター会員は2100円です。
各60名程度で予約を締め切ると思います。

お問い合わせは、mail@ttr-noh.net まで。

いやいや、こんなステキな建築物で、月に2カ所も公演できるなんて、
とってもオレは幸せもんだなあ、と悦に入ってしまいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/582-ec40ffd7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。