表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠=幾千代・永劫・久遠・三世十方

昨夜は、10月にご一緒する役者さんが出演する舞台を見に行く。
たまたまだけど、この劇団の座長さんとは旧知の仲。
来ましたよ~、って挨拶をしにいく。

今日は、TTR能プロジェクト5周年感謝公演「隅田川」の
サポーター倶楽部の先行予約が朝10時に始まる。

メールとFAXががんがん入ってくる。

これでほぼ正面指定席は売切れかもしれないなあ。


で、昼前には、劇団のメンバーの日本舞踊の本番がある。
国立文楽劇場に向かう。

いつもとは少し違うメンバーの様子を楽しく見せてもらう。

でもここにも「洋館ミステリ劇場」を見た人が何人かいて、
挨拶される。相手が誰かもよくわからないまま、笑顔を返す俺(苦笑)


メンバーの舞をしっかり見届けた後は、道頓堀付近をぶらぶらと歩く。

昔、月刊誌の編集部にいたころに、「行列ができる店」を担当したことがあって、
その時に取材させていただいた、天丼の店、が、珍しく人が並んでない。


何年ぶりだろう。
あの頃と変わってない味を楽しむ。
値段は少しだけあがって、600円。赤出し50円。

ちょっと嬉しい。上機嫌。


で、安い服を漁りながら、心斎橋を歩く。


ふと本屋に入り、ずっと以前から欲しかった辞典、
「現代語から古語を引く辞典」を買う。


俳句も何をしてないから、この辞典が必要なのかって聞かれると
もしかしたら買って満足して、一度も開かないなんてこともあるかもしれない。

でもね、とっても面白い辞典なんだよ。

やまとことばが今の言葉からひける。
たとえば、永遠って引くと、幾千代・永劫・久遠・三世十方・千五百秋・千世・塵未来・常・永久、等々いっぱい出てくる。

だからなんだ?って言われれば、それだけなだけどね(笑)


今日はワールドビートの日だね。

久しぶりに、欠席。


来年はいけるかなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/603-cff6dc27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。