表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術祭参加公演

私が企画・運営に関わらせていただいている
『TTR能プロジェクト』の秋公演「融」のチケット発売中!です。

TTRも6年目となり、今回はとうとう『芸術祭参加公演』です。
文化庁の重点支援事業にも認可され、毎年毎年責任が増していく感、たっぷりです。


ところで、いつも公演チラシやパンフ等も作らせてもらっていて、
毎回能らしくないチラシをデザインしてほしいと注文をいただくのですが、
今回は、↓のようなチラシが採用されました。
2008tohru1.jpg 2008tohru2.jpgクリックすると拡大されます。

チラシも月が図案となっているように、月がモチーフの物語です。

「中秋の名月、融の大臣の屋敷跡・京都六条河原院を訪れた旅僧は、塩汲みの老人に出会う。いぶかしんだ旅僧が尋ねると、往時はこの地に陸奥国塩竈の景色を写して風流を愛でたことを語り、院から望見できる京の名所を教えて姿を消す。やがて融の大臣の霊が現れ、名月のもとで優雅に舞い遊ぶ…」

今回のシテは、梅若六郎先生。
他の出演者(もちろん囃子方)の方々も、いつものことながら強力な布陣です。



日時は、11/7(金)19:30開演

場所は、大阪能楽会館

料金は、1F/S指定席6,000円、A指定席5,000円、B自由席4,000円
    2F/C自由席3,000円
    ですが、1F/S指定席6,000円は売切れています。

お申し込みは、ご希望される席種と枚数、お名前、郵便番号、ご住所、
       連絡のとりやすい電話番号をお書きの上、
       mail@ttr-noh.net
       まで、お送りください。


現在、大阪の地下鉄等で配布されている、C-workにも掲載されています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/681-b76ddc36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。