表現って何?

            演技として、人生として、心と身体と感情のバランスを追求した自己表現探求ブログ。 なんて、ぶってみたりすると、かっこいいかな(笑)




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/19 「ういろう」を売ろう!

5/19の日記
団十郎の息をもつがぬ長セリフが見せ場のひとつになっている歌舞伎十八番「ういろう売り」。

ういろう売りは、早口言葉、かつ舌の練習や声の強弱、高揚、調子なんかの練習に、よく使われていますよね。

僕のいく専門学校でも「ういろう売り」の講座、あるようです。


で、他の講座にしろ、ちゃんとういろう売りを勉強してんなら、せっかくだから、俺の講座では「ういろうを売る」ことにしました。

『拙者親方と申すは、お立合いの中にご存知のお方もござりましょうが、お江戸を発ってニ十里上方、相州小田原一色町をお過ぎなされて青物町を登りへおいでなさるれば、欄干橋虎屋藤右衛門、只今は剃髪致して、円斎と名乗りまする。』
なんて文を、翻訳・理解して、
その上でどうやって聞く人を惹き付けるのか、
どうやって買う気にさせるか、
なんて考えだすととっても面白い本です。


まずは店の宣伝・信頼感の喚起、類似品の注意、そしてういろうの効果の説明…。

だらだらと喋ってると聞く方も飽きるし、
ちゃんと客の気持ちを掴んでくれないとね、売れないよね。

でもただひたすら発声練習にだけ「ういろう売り」を使っているみんなには、いきなり「売れ!」と言われても大変なようです。

汗しながら、トライしてました。


一度試してみて、とっても勉強になるから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lastwill.blog9.fc2.com/tb.php/89-6b1107fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。